食事充実 レク充実 風呂充実 活動系 少人数 生活保護 入浴 時間延長 個別訓練

デイサービス(一般)だんらんの家 京終

電話番号0742-62-8770

〒630-8141 奈良県奈良市南京終町7丁目522-2


ブログ

最初 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 最後
2020年08月01日 八月!そして蝉・・・
写真1
写真2
写真3


やっほースタッフ ぬこです(/・ω・)/
今日はまさに8月の名にふさわしい?
暑さでした(´Д⊂
8月最初のイベントは
セミ捕りでございます…乙

2つのグループに分かれて行くことに。
「行ってきます」と元気な声で出発!
それにしても虫かごぶら下げて
虫網持って満面の笑み…
まるで夏休みの少年少女(゜_゜)w
2グループ目に行く利用者様、
そして ぬこ と同じく虫嫌いの利用者様は
お留守番します。
利「ぬこは行かないの?」
ぬ「怖いから…」
利「なんで?噛まへんよ?」
…虫が平気な人って噛むか、噛まないで言ってきません?笑
噛まなくても嫌なもんはイヤなんです泣
虫嫌いのくせに留守番組で
虫の漢字クイズをして待つこと20分程。
1グループ目帰還。
興奮気味でクマゼミがどうとか
アブラゼミがどうとか…が!
ぬこは、セミの話よりも蚊に噛まれまくった
男性利用者様の方が気になります(T_T)!
セミ捕り行って蚊に噛まれるって
本当に小学生みたいですね!( ;∀;)w
---
2グループ目出発!
今度は10分程で帰還。
さっき行った時よりも
セミが木の高い位置に移動していて
あまり捕まえられなかったとのこと。
…それってセミの中で
蝉1「さっきめちゃくちゃ捕獲されてたぞ」
蝉2「上の方に逃げとくか!」
みたいなやり取りがあったのではw
蝉も、まさか小学生ではなく
ご高齢の方々に乱獲されるとは思っていなかったことでしょうw
一緒に行っていたスタッフによると
ご高齢とは思えない素早い動きで
次々捕まえておられたとの証言が…。
---
「子どもに戻ったみたい!」
と満面の笑みで喜んでくださっていたのでよかったです…
ぬこ もとりあえずは今年の虫捕りが終わってよかったです…
(;´д`)トホホ
17:59:26
>コメント(0)はこちらから

2020年07月31日 水遊び??
写真1
写真2


やっほー
久しぶりの登場、
スタッフ ぬこです(/・ω・)/
寂しかったですか?
(*・ω・)(*-ω-)(*・ω・)(*-ω-)ウンウン
寂しかったでしょうとも!('ω')w

あっという間に7月も今日が最終日。
ついでに梅雨も終わりましたね!
最後の、あがきのように夕方曇り空でしたが
また晴れて…晴れたり曇ったり…
忙しいですね。
明日からはついに夏本番の8月ですね~
そうだ。
早速明日、ぬこの大嫌いなイベントが…

そう。蝉取りです(T_T)!
絶対休もうと思っていたのに
仕事でした…(T_T)
もうこの世の嫌いランキング
上位を占める虫!!
それをわざわざ捕まえに行くなんて拷問…!!
ぬこは、同じく虫嫌いの利用者様とお留守番します。
だがしかし安心はできません…
去年留守番した、ぬこたちのもとに
満面の笑みで「蝉持って帰ってきたで~(^^)/」
と蝉を持ち帰った職員の前例があるのです。
今年は持ち帰らないように、と念を押しましたが…
油断なりません…。
明日が憂鬱です(T_T)ww


ちなみに写真は
今日のレクリエーション、
ペットボトルに水入れ競争のものですw
テーブルが水浸しになりましたが
拭けばいいのです!

なかなか白熱した闘いでした!
(主に職員が…ww)
17:27:49
>コメント(0)はこちらから

2020年07月30日 県名カード遊び
写真1
写真2
写真3


こんにちは(^^♪あめです。
とっても蒸し暑いだんらん京終です。
スタッフも口を開けば
暑い暑いの繰り返し…窓を閉めたいけれど
三密回避で換気しながら冷房です。
これから益々暑くなって来ます!
頑張りましょう( `ー´)ノ

そんな京終
朝から、機能訓練で外に歩行訓練に行く方あり
踏み台昇降をいつもより調子よく繰り返す方あり

もちろん昼食準備と片付け
タオル干しとたたみ等々生活動作訓練も
みなさんで頑張って下さいました(^^)/

午後はスタッフジール手作りの県名カード遊びで超盛り上がり(^◇^)
立ち上がってカードを取りに行く入れ込みようです。
日本には、山のつく県がいっぱいあるので、
どうしても岡と山ばかり取ろうとして
スタッフにストップをかけられて、がっかりの利用者様
福と島も3回位取りそうに…
あれやこれやとワイワイしながらも何とか
46都道府県が揃いました。
おめでとうございます!

あれ??一つ足りない??
声を揃えて
お・き・な・わー

ちゃんと作ってくださいね!ジールさん(^^)/
17:29:05
>コメント(0)はこちらから

2020年07月29日 面白すごろく~
写真1
写真2
写真3



梅雨明け間近でしょうか?!
昼間は晴れ間ものぞいていた奈良です。
と思ったら、今は雨……
なんで帰る時間に雨やねん(;'∀')
カッパを着ての自転車がウンザリのスタッフ ジールです。。
ちなみに今夜の自炊は『やきそば』でっす!!
って、そんな情報ほんまいらんって(;^_^A

さて、7月も残すところあと3日
早いですね~
本日は、お昼に『冷やし中華』をしました^^
利用者様が彩りよく盛り付けしてくれます!
本当丁寧に綺麗にして頂き、スタッフは毎回大助かりです。

午後からは、何度やっても面白い手作りすごろく!!
スタッフ手作りのすごろくですが、本当これが何回やっても面白い^^

『お父さんの名前は?』

『大切な人は?』

『嫌いな虫は?』

利用者様のいろんな面が知れて、いつも大笑いで進んでいきます…


ちなみに、私の大切な人は……


もちろん 『自分』 です(笑
18:09:15
>コメント(0)はこちらから

2020年07月28日 簡単エアロビ体操
写真1
写真2
写真3


こんにちは(^^♪あめです。
梅雨明け間近のだんらんの家京終は、
今日も熱い一日でした!(^^)!

月末恒例のカレンダー作りを頑張ってくださった利用者様
午後は( ^ω^)・・・
お待ちかねのエアロビ体操です!

元気いっぱい
インストラクターのお兄さんについて
しっかり!大きく!元気よく!体を動かしていきましょう!!
前回より、心なしか厳しくなっていませんかぁ⁈

ぅっ、うで~、まだ上げますかぁ…
あしが~あしぃだるくなってきたよぉ~と
弱音を吐くのはスタッフばかり(*_*;

利用者様のお元気なこと‼
毎回、驚くばかりです( ゚Д゚)!

ひとしきり汗をかいて
「すっきりしたね」「楽しかったね」と
笑顔の花が咲きました(^◇^)
「また来てね」とお兄さんに手を振って、お見送り
お兄さんも少し照れながら「ありがとうございました」と
帰って行かれました~

おやつに冷たくて甘いわらび餅を頂きました(^^)/

17:49:30
>コメント(0)はこちらから

2020年07月27日 ボランティアでゴミ拾い~
写真1
写真2
写真3



今週にはようやく梅雨明けが発表されそうな奈良です!
梅雨が明けると夏本番!
早速、今週末には夏の恒例イベント『セミ捕り』が待っております^^
童心に帰ってセミ捕り楽しみましょう~
って、利用者様は楽しみなんやろか??
私スタッフ ジールはめちゃ楽しみにしてるんですが(笑

さて、本日のだんらんの家 京終事業所は…
これまた恒例行事の『ゴミ拾いボランティア』
毎月やってるのですが、なんぼでもゴミってあるもんですね(;'∀')

そんな中、利用者様は真面目に一生懸命隅々までゴミを拾い集めてくれます!
事業所の前の通路もしっかり掃除してもらい…

綺麗になると気持ちが清々しくなりますね~

頑張った後は、おやつとジュースで一休み

皆さん有難うございました~ & お疲れさまでした~
15:54:40
>コメント(0)はこちらから

2020年07月26日 完成 素晴らしい~
写真1
写真2
写真3


ほんまよく降りますね~(-_-;)
自転車通勤のスタッフジールにとっては、かなりキツイです。
6月の初旬に梅雨入りした記憶がありますが
かれこれ2ヶ月…
ここ最近、空梅雨が多かった気がしますが
今年はガッツリ降られました。。。

セミも我慢できなくて、雨でも地上に出てきてる感じで
大雨の中、セミの鳴き声が聞こえます…
セミにとっても気の毒ですね~(;'∀')

さて、本日は(も)雨なので外出は出来ずです。
そんな中、京終の利用者様はいつものように食事の手伝いや
洗濯物の片づけ等、生活動作を頑張ってくれてます^^

月末なので、来月のカレンダー作りも本日から始めています^^

で、カレンダーと言えば…


かれこれ、3ヶ月ほどでしょうか
日曜日に地味な作業を一生懸命頑張ってくれて
ようやく手作りカレンダーの完成です!!!
事業所にカレンダーはありますが、やっぱり手作りがいいです!!!

写真では分かりにくいですが、曜日も日にちも全部刺繍なんです。

男性利用者様も一緒に記念撮影しましたが…(笑
頑張ってくれたのは、写られてる女性利用者様と京終最年少の女性スタッフ!

本当に良い出来栄えです。
これからは、この手作りカレンダーを事業所にかけますので
また、ご来所の際は見ていってくださいね~^^
17:55:23
>コメント(0)はこちらから

最初 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 最後
このページのトップへ戻る